ロゴスランドの特別室、大浴場、朝食を徹底的調査

キャンプ場

こんにちは。キャンプ大好きパパのウーです。

今回はキャンプ場へ行ってきたではなく

京都にあるロゴスランドにいってきました。

しかもロゴスランドのなかでもベッドがある特別室に泊まってきました。

ロゴスランドに行くんだったらテントがある部屋でしょという方もおられますが

今回はベッドのある部屋です。

キャンプ一家の私たちは子供が5歳、2歳、奥さんの4人家族。

5歳になるの娘の誕生日に何したい?

と聞くと娘は

「ホテルに泊まりたい!!」

と。キャンプ一家あるあるなのかもしれませんが

テントで寝すぎて家の布団以外のベッドで寝たいんだと。笑

12月だからイルミネーション見たいよねと話していたら

イルミネーションのすぐそばにある宿泊施設を発見。

子供が大好きな遊具もある。

その場所はロゴスランドでした。

ロゴスランドでテントの部屋を紹介している方は多いですが

特別室(ベッドのある部屋)の紹介を詳しくしているのは私だけではないでしょうか。

それでは同じような環境の方に少しでも参考になればと思います。

ロゴスランドとは

プラムイン外観

京都城陽市にある遊具のある公園(鴻ノ巣山運動公園)と

公園内にある宿泊施設一体をロゴスランドといいます。

公園は城陽市が運営をし、宿泊施設と公園の一部を市から

運営委託という形でロゴスが運営しています。

ロゴスランドについてはこちらの記事で詳しーく書きましたので

参考にしてもらえればうれしいです。

特別室(バリアフリー)とは

出典 ロゴスランド

ロゴスランドには部屋にテントがあってシュラフ(寝袋)で寝る

アウトドアを始めてみたい人向けの部屋がほとんどです。

(経験者でも真冬や夏なんかは快適なのでおすすめです)

ロゴスランドにありながらベッドで寝れる部屋が1部屋だけあります。

それが特別室です。

この特別室ですが泊まった感想でいうと、、、

めっちゃいい!!!

とは言い切れません。笑

実際はテントのある部屋のほうが快適かもしれません

実際の泊まった感想も交えて紹介していきます。

プラムインにある

プラムイン外観

ロゴスランドのホテルは

プラムインとアイリスイン

の2つのホテルがあります。

特別室はプラムインにあります。

駐車場は第三が近い

特別室へは第三駐車場が近いです。

近いといっても100mくらいは歩きます。

プラムインに行くまでにちょっとした坂道があるので

車椅子やベビーカーの方はちょっとだけ大変です。

本当に大変な場合は車も行こうと思えば行けると思うので

ロゴスランドの方に相談してみてはいかがでしょうか。

特別室の部屋大きさ

特別室の部屋の大きさは

45.0平米です。

広いかわからないと思うので

6畳が10.9平米なので

24畳くらいあります。

かなーり広いです。

大人一人泊まるビジネスホテルで15平米ほど。

ビジネスホテルの大きさの3倍あります。

あとで紹介しますがトイレと部屋のお風呂が広いです。

部屋の大きさだけで言うと他のテントの部屋のほうが広いです。

ちなみに他の部屋はテントがあると圧迫感があるのでそこまで広くは

感じなかったです。(見学させてもらいました)

ベッドの数

特別室のベッドの数はシングルベッドが4つありました。

2つはしっかりしたベッドで

2つは簡易ベッドでした。

私の家族は4人家族で

こどもがまだ小さいため

パパやママと一緒に寝ることになるます。

シングルだと狭いので

引っ付けることにしました。

ロゴスさん勝手に動かしてすいません。笑

1台のベッドを動かして

そこに簡易ベッドを入れると

クリーンベッドというんでしょうか

かなり広いベッドになりました。

(翌日ベッドの位置は戻しました。)

これなら家族4人寝ても問題ありませんでした。

ベッド自体も高さがほぼ同じため問題なくぐっすり寝れました。

ソファー

ソファーがありましたが

全然キャンプのロゴスじゃないじゃないかと思っていましたが

ロゴスガーデンと言われる庭にやテラスに置くためのソファーでした。

近くになるテーブルも重厚感たっぷりのロゴスガーデンでした。

気になる方は下のページから

部屋についているものいないもの

ハンガーがテントのポールでできてます。

通常のホテルとは違いアメニティがついていなかったりするので

注意が必要です。

キャンプ場に行ったらほとんどついていないから

あったらラッキーぐらいで思っておいたほうがいいです。

部屋についてるもの

タオル

バスタオル

お湯を沸かすケトル

シャンプー

コンディショナー

ボディーソープ

部屋についていないもの

歯ブラシ

冷蔵庫

寝袋(布団でねるから)

トイレ、洗面所

トイレと洗面が同じ場所にあります。

と言ってもトイレが広すぎて(ショッピングセンターにある多目的トイレぐらいの大きさ)

ホテル?に来たの?

という感じになりました。

バリアフリーの部屋なので横開きの扉でした。

多目的トイレそのままですね。

デメリット①

シャワートイレ(ウォシュレット)はついていない。

ちなみに座面は温かくなります。

デメリット②

トイレのカギがない。

子供が勝手に入ってきます。

楽しそうなのでよしとしましょう。

メリット

洗面台は手すりがついていてバリアフリーな感じがしました。

あと広い。

部屋の浴室

浴室も広いです。

といってもこのホテル2階には大浴場があるので(この特別室は3階)

基本的に大浴場に行かれる方がほとんどかと思いますが

写真で紹介します。

私は12月に行ったので部屋の浴室がすごい寒く感じました。

石の力ってすごいですね。

イルミネーションが部屋から見える

この部屋にはベランダがあり

イルミネーションのシーズンには部屋から

たくさんのイルミネーションが見えます。

これはおすすめ。

この特別室は3階なので

上から見下ろす感じです。

ホテルを出て10m歩けばイルミネーションなので

近さがわかるかと思います。

ちなみにこの写真は特別室から撮影しました!

ズームしてないですよ。

この部屋はプラムインなのでアイリスインに泊まる方は

ここまで見えないと思います

大浴場

特別室と同じ場所(プラムイン)にある

大浴場も紹介いたします。

大浴場へは部屋を出て廊下(外)を渡っていきます。

この廊下が普通のマンションの玄関を出たところのようでした。

扉を開けエレベーターで2階に降りていきます。

大浴場男湯はこんな感じです。

脱衣所はロゴスの椅子が置いてありました。

大浴場があるだけで大満足です。

赤ちゃん連れにはバンボのような椅子もありました。

大浴場を出れば冷たい水やミルクを作るお湯、授乳室なんかもありましたので

赤ちゃん連れにも問題ないですね。

自動販売機もありました。

特別室に帰るときは外の廊下を歩くので湯冷め注意です。

特別室以外もプラムイン(ホテル名)は外の廊下を歩きます。

朝食

思っていた以上に朝食はおいしかったです。

特別室にいるとロゴスランドに来たって感覚がなかったのですが

朝食は同じプラムインのロゴスファミリーレストランで朝食をします。

ジュース&コーヒー飲み放題がいいですね。

タッチパネルの最新な感じです、

何とスープ、味噌汁も飲み放題

コーンスープ

オニオンスープ

お味噌汁

もちろん紅茶もあります。

シリアルもありました。

パンも食べ放題

トースターもついています。

そしてコロナ禍なのか

メインはこのようにプレートでもらえます。

子供(未就学児)のごはんは

ポテトフライ&ウインナー

パンやスープがあるので

豪華になりますね。

器もキャンプで使うおしゃれな

ロゴスの割れない器です。

何といってもロゴスランドの方が

気さくに話してくださります。

支配人に話を聞いていたら

すごいキャンプ好きで

いろんなキャンプ場に行っておられ

経験値がプロです。

困ったときは支配人にいろいろ聞いたら

道具のそろえ方とか教えてくださるはずです。

他のスタッフの方も親切で

幼児の子供たちに折り紙で切り絵をしたものを作って渡してくださいました。

というわけで朝食は大変満足です。

最後に平日ということもあってか

支配人さんに特別室以外の部屋も見学させてもらいました。

結果まとめ

正直いうと特別室だけで言うと部屋としては微妙な感じでした。

1泊大人8000円です。

8000円あれば部屋だけでいうと

じゃらんや楽天トラベルで違う部屋のほうが

安くていい場所があります。

しかし、大浴場や朝食、イルミネーションが見えるなど

見えないメリットはたくさんあります。

おすすめは特別室でない場所に泊まることです。

そしてロゴスランドの

プラムインでしたらイルミネーションが目の前に見えますので

おすすめです。

キャンプ経験者も快適な部屋の中のテントで寝てみてはいかがでしょうか。

ロゴスランドのことを詳し~く書いた記事を載せておきますので

よかったら見てください。

見て損はないです。

最後にロゴスランドのホームページをのせておきます。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
キャンプ場ロゴスランド
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました