【徹底調査】DOD、ウサキングマグって何?値段が高いから納得して購入しよう。新製品を徹底解説!

DOD

こんにちはDOD大好きキャンパーのウーパパです。

おかげさまで私のインスタグラムももうすぐ1万人フォロワー様になります。

DODさんにもフォローしていただいているのでぜひのぞいてくださいね

パパあそびインスタグラム

早速本題ですが

ウサキングマグというマグカップが発売されますね。

出典 DOD

早速値段からの発表ですが

DODストアからの

販売で3,300円(税込、送料込)

マグカップ1つになかなかの値段ですよね。

DODが大好きな方は購入すると思いますが

迷うなという方もメリットデメリットをこのブログでみて

購入のご判断してください。

ざっくりと

オススメポイント4個

残念ポイント3個を紹介します。

オススメ

・かわいい

・ヴィンテージと考えれば安い

・ガラスなのにわれにくい

・スタッキングできる

残念

・ずっしり

・家庭で使いにくい?

・コップとしては高いかも

それでは詳しく見ていきましょう。

【オススメ】ヴィンテージと考えれば安い

出典 DOD

このマグカップはミルクグラスといわれる

1950年代にアメリカ生まれて一般家庭から飲食店で使われていました。

しかしプラスチックのほうが軽いので

このミルクグラスは輸送費がかかって材料費もプラスチックよりも高いので

次第に使われなくなってきました。

今ではヴィンテージとして人気になっています。

出典 DOD

Olde Milk-glassさんの日本のガラス職人さんの手によって復刻しました。

ガラス職人さんによってのハンドメイドなので少々お値段は高い&材料費もプラスチックよりは高いということです。

【オススメ】かわいい

出典 DOD

3色展開です。

ミルクガラスの乳白色がなんとも写真を撮りたくなるような見た目です。

スタッキングしてもかわいいですよね。

出典 DOD

アサ、ヒル、ヨルと3種類あり

書いている内容も

・アサダヨー

・ゴキゲンヨー

・モウネルヨー

とイラストも3つそろえたくなりますね。

ヴィンテージのミルクグラスには企業のマークが入ったものがまだ現存しています。

(マクドナルドなど)

つまり今回のウサキングマグも昔からあるような企業ロゴのような見た目ですよね。

【オススメ】ガラスなのに割れにくい

出典 DOD

ガラスというとなんか割れるんじゃないかと思われますが

結構分厚いんです。1950年代のミルクガラスヴィンテージとして残っているのも

割れにくいからだと思います。

飲み口も分厚いので口当たりも丸みがあると思います。

職人さんが丁寧に作るミルクガラス!!

【オススメ】スタッキングできる。

出典 DOD

積み重ねることができます。

重たいガラスなのでそこまで重ねることは想定されていないと思いますが

重ねれるとしまうときにも便利ですよね

ここからは残念ポイントを見ていきます。

【残念】ずっしり

出典 DOD

重さが約380gあってキャンプに行かれる方はずっしり重い印象をうけるのではないでしょうか。

10円玉で言うと約86枚です。

なかなか重たいですよね。

お菓子でたとえるとハッピーターンが47枚くらいです。

よりわかりづらくなってすいません。笑

ファミリーの方などうさキングマグは4つ持つと1.5kgですよ

ちょっと重たいですね。

家やオフィスで使う方にはおすすめしたいですね。

でも重さが中に入っているおいしさを変えるとも言われています。

紙コップで飲むビールと

ジョッキで飲むビールでは

中身が同じでもジョッキのほうがおいしく感じませんか?

味は変わってきますよね?

キャンプでは軽さは正義という考えはありますが

美味しく飲むためにあえて重たいのを使うのはありなのかもしれません

【残念】家庭で使えない?

出典 DOD

通常であればキャンプで使うマグはアルミやチタンといった金属のものが多く

電子レンジに入れられないのが多いですが

このウサキングマグは熱に耐えることができるガラスです。

ウサキングマグは食洗機NGみたいですね

ファイヤーキングと言われるメーカーさんのミルクガラスでは食洗機もOKです。

ここからは私の推測ですが

メーカーさんではたぶん実験はしている。

・電子レンジOKのはず

・オーブンができるはず

・食洗器もOKのはず

でもOKというからにはそれなりの資料や国に提出するなんかがないと認可されないのでは?と思っています。

例えば耐荷重80kgの椅子に

81kgの人が座ったら壊れるということはないですよね?

ウサキングマグも多分食洗機に耐えれるとは思いますが

なにか言えない大人の事情がありそうですね。

つまり結論は洗えるかもけど自己責任でということですね。

私はキャンプでしか使えないコップはもったいなくて買えないので

家庭でも使えるかは買う判断基準ですね。

【残念】コップとしては値段が高いかも

ヴィンテージとして使うというのであればいいのですが

かわいいコップ1つに3300円はちょっと高いですね。

それでもほしいかたはDODストアから購入してくださいね。

個人的にはDODのコップなら

こっちのほうがオススメです。

マグウサーモです。ブログも見てください。

ウサキングマグのスペックです。

サイズ   H9.2cm×上口幅8cm

重量(付属品含む)          約380g

材質       ミルクガラス 容量       約280ml

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は35歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DOD
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました