DODストア注文方法の流れ。JCBカードで買えないのには理由があります。

DOD

こんにちは。DOD大好きキャンパーのウーパパです。

最近DODさんの商品がAmazonや楽天で売ってないですよね?

DODストアというDODさんのサイトから購入しないといけない商品が多くなってきましたね。

まさにユニクロ方式。

Amazonや楽天で購入できたほうが

購入者としては簡単ですが

DODさんとしてはいろいろメリットがあるみたい。

この記事では

・なんでDODストア?Amazonではだめなの?

・なんでJCBクレジットカードが使えないのか

・DODストアで購入するときの注意点

を紹介しています。

ただ購入する側としては

簡単に買いたい。

私DOD大好きキャンパーのウーパパ目線で

DODストアの購入方法をスクショで伝授します。

購入前にわからない、せっかく商品ページに行ったのに売り切れた

なんてことのないように

しっかりと購入の流れを説明します。

注意点をしっかりおさえることで

次回からの購入に役立つと思います。

(2021年4月の情報なのでもっと簡単にできるようになっているかもしれません。)

最初に注意点からいいますと

注意点まとめ

・まずはログイン

・暗証番号、パスワードはメモっておこう

・在庫の引き当て完了が購入できたってこと

それでは流れにそって説明していきます。

流れだけを知りたい方は目次からジャンプしてください。

DODの商品がAmazonで売っていない理由

Amazonで売っていない理由は2つあります。

・手数料が高い

・転売防止

Amazonは手数料が高い

企業側としてはいっぱい売れるものはアマゾンの倉庫にどんどん送ってAmazonさんに任しておけば売れれば勝手に配送してくれます。

便利すぎる。

便利ですが手数料は高いです。

商品のジャンルによりますが

8%から15%といわれています。

例を挙げると

ハードクーラーボックス(マヒャドイナフスキー)は

DODストアで販売されています。

価格は33,000円です。

仮にAmazonで販売されるとしましょう。

同じ利益のまま手数料15%を増やすと

33,000円+4,950円(15%)

=37,950円

Amazonのその他の管理手数料をたすと

40,000円くらいまでになってしまうのではないでしょうか

自分のサイトで販売したほうが安く販売できるってことです。

私たちにもメリットはありますよね。

DODストアで売っている標品は手数料が少ないので安くなっているかも?!

転売防止

自分のサイトつまりDODストアで販売すると

購入するときに一人限定3個までなど決めることができます。

Amazonだったら100個でも200個でも買えてしまうので、転売する人が出てきちゃいます。

DODストアでいっぱい買う人がいれば

DODさんが「この人怪しい、転売するのでは?」と気づきやすいのも理由の一つです。

大人気のスゴイッスはアマゾン限定発売で転売ヤーのに狙われた結果値段が高騰してしまっています。

※今も転売されてます。

DODストアがあることで転売が未然に防げてるはず?DODストアがなかったら転売ヤーに狙われてもっと欠品だらけだったかも?!

JCBクレジットカードで買えない理由は?

DODストアでのお支払いは

クレジットカード払いのみです。

・銀行振込

・着払い

・コンビニ払い

・PeyPeyなどのQRコード決算

全部できません

クレジットカードも指定されているものでしか決済できません。

DODストアで買えない理由の大半がカード会社が原因です。

カード会社というのは楽天カードとかではなく

VISA、マスターカード、JCBなんかです。

DODストアでは

・VISA

・MasterCard

2社のみ使用可能です。

私もカードを作るときに日本人ならJCBでしょ、という

なにも考えずにクレジットカードを作ったことがありますが

このJCBが使えないお店が多いんです。

その理由も決算手数料が高いんです。

決算手数料とは

商品をクレジットカードで支払うと

商品代金の一部が運営している企業に支払われます。

メルカリの10%みたいなものです。

・メルカリ買う人 手数料いらない

・メルカリ売る人 手数料10%取られる

クレジットカード会社も決算手数料があります。

決算手数料はカード会社によって違います。

決算手数料

VISA、Mastercard 3.24%

JCB 3.74%

その差0.5%です。

なんだ少しだけじゃないかと思った方も多いんではないでしょうか。

例えると

カマボコテント3Mを購入するとして

64,900円(税込)

税別だと59,000円

決算手数料

・VISA、Mastercard 1911円

・JCB  2206円

その差、約300円

ちりも積もれば山となるですのでこの300円が企業にとっては

めちゃめちゃ大きいのです。

例えばDODさんの会社のビーズ株式会社さんが

年間100億円の売上を上げ

全てJCBカードで販売したと仮定しましょう。

100億円の0.5%つまり5,000万円がJCBに取られちゃうのです。

5000万円あれば64,900円のカマボコテント3Mが770個買えちゃいます。

そのカマボコテントを並べると

長さ約5kmになります。

というと手数料の恐ろしさがわかると思います。

JCBのクレジットカードを使えなかったら他のキャンプメーカーから買おうという人が

増えればDODさんも黙っていないでしょう。

JCBカードをどうしても使いたい方はインスタ、ツイッターでJCB使いたいと言い続けるしかないのです。

もしくはVISA、MasterCardを作る!笑

結論、DODストアのJCB導入はなかなかムズかしいかと思います。

 

ここまでDODストアでは買えない人がいるのかを説明してきましたがVISA、MasterCardもっているけどややこしくて買えなーいという方は次で説明してますのでご覧下さい。

DODストアでの買い方の流れ

DODストアの購入方法がわからないという方いますよね?

購入の流れをスマホのスクリーンショットで説明していきます。

1、Googleで『dodストア』と検索、『DOD store』を選ぶ。

※偽物のサイトがあるようですので注意してください!

一番上に出てきたものです。

2、右上の ≡ をえらぶ

間違っても先に商品をえらんではダメです

3、ログインする

4、メールアドレス、パスワードをいれてログイン。初めて買う人は新規会員登録登録

5、好きなジャンルを選ぶ

スクロールして下のほうを見てね!

新しく発売したものは上に表示してるよ!

6、買いたい商品を選ぶ

今回はニンジンプルプルを買います!

7、カートに入れるを選ぶ

8、数量を確認し、レジに進む

9、クレジット一括払いを選ぶ

お届け日指定がある場合は選んでね

10、クレジットカード情報を入力

毎回入力しているような気がするけど

これが一番面倒です!

頑張れ!

11、入力したらご注文完了ページへ

12、クレジットカード会社のパスワードを入力

送信を押すと完了!

初めて入力する人は絶対間違えます!笑

セキュリティが万全ってことでイライラしないようにしましょう!

13、ここまできたら完了ですが

14、メールを確認する

まずはご注文ありがとうございますとメールがくる。

抽選の場合はまだ商品買えたわけではないですよ。

15、在庫の引き当てが完了しました

この在庫引き当てが完了して初めて注文が完了になります。

お疲れ様でした。

カマボコテントなどの抽選の場合は落選の連絡がくると商品はかえません。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DODDOD週一納期回答キャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました