DOD新製品のテキーラガードは徹底調査!幼児のいる家庭には、実はおすすめできない!?

DOD

こんにちは。DOD大好きキャンパーのウーパパです。

今回紹介するのはDODさんのテキーラシリーズのテキーラガードです。

これはテキーラテーブルです。

このテキーラシリーズ名前の由来は

天板部分が鉄と木で出来ていることから

DODさんが名づけたんです。

鉄(テツ)木(キ)

→テツ、キ

→テツキ

→テッキ

→テキーラ

となったわけです。

DODお兄さんがインスタライブで説明していたので間違いないです。

今回のテキーラガードには木は含まれていないです。

前置きは置いておいて

早速、テキーラガードの

おすすめポイント4つと

残念ポイント3つに

分けてみていきましょう。

オススメポイント

・幅が49cmなのでいろんなストーブに対応

・下の部分が空いているのでストーブの操作がしやすい。

・夏はテーブルの脚として使える。

・ペグでしっかり固定

残念ポイント

・囲むためには2セット購入しないといけない。

・4歳くらいまでは触ってしまいやけどするかも

・おしゃれなストーブが隠れてしまう。

ファミリーキャンパー目線で見ると

買うか迷うところではありますね。

では詳しく見ていきます。

【オススメ】幅49cmなのでいろんなストーブに対応

出典 DOD

このテキーラガードはストーブの転倒防止や

簡単に熱い場所を触れないようにするものですので

そもそもストーブを入れれないと意味がないです。

囲うことを考えると

49cm×49cmの大きさの中に

ストーブが入ればいいのですから結構何でも入ります。

試しに各社のストーブの代表的なサイズを調査しました。

対流式のストーブ

対流式は前後左右どの方向からも温かいのでキャンプ向きです。

コロナ SL-6620-W

サイズ:高さ55.3cm×幅46cm×奥行46cm

アラジン BF3912-K

サイズ:高さ55.1cm×幅38.8cm×奥行40.4cm

トヨトミ KS-67H

サイズ:高さ58.3㎝X幅48.2cmX奥行48.2cm

対流式はほとんど問題ないですね。

続いて反射式のストーブはどうでしょうか

反射式ストーブ

反射式は燃焼する部分の奥に反射する板がついているので正面が集中的に温まります。

トヨトミ RS-H290-W

サイズ:幅x高さx奥行き:高さ46cm×幅31.2cm×奥行35.6cm

コロナ SX-E3519WY(HD)

サイズ:高さ46.7cm×61.8cm×奥行32.4cm(置台を含む)

反射式は幅が大きいものが多いので

自分が持っているサイズに合わせる必要があります。

私の想像ですがDODさんは対流式用に設計したのではと思います。

【オススメ】下に隙間があるので操作しやすい。

通常のストーブガードと言われるものは

全ての面に等間隔で格子状になっています。

出典 DOD

このテキーラガードは

高さが53cmあり

計算では下から20~23cmくらいはあいています。

出典 DOD

ストーブの火力調整などのつまみの操作がしやすいです。

灯油の補充なんかもできるかもしれません。

【オススメ】テーブルの脚として使える。

出典 DOD

夏にはストーブを使わないため邪魔になると思いきや

テーブルの脚として利用できます。

1×4(ワンバイフォー)でやテキーラテーブルで他のテキーラシリーズと同じようにできます。

高さの比較ですが

テキーラガードは

出典 DOD

高さ53cm

テキーラキッチンテーブル

テキーラキッチンテーブル高さ88cm77cm

テキーラレッグM

出典 DOD

テキーラレッグM 高さ 47cm

テキーラレッグMとそんなに変わらないですね。

【オススメ】ペグでしっかり固定できる

一番下のバーの直径は5mmですので

今お持ちのペグで固定できます。

鍛造ペグだとフックの隙間が10mm以上あるので

問題なく固定できます。

重さは、囲うと全体で7.8kgあるので風では倒れないですが

キャンプ場の夜は暗く結構足をぶつけます。

固定できないストーブガードを使っていると

ストーブガードに足をぶつける

→ ストーブガードが動く

→ おしゃれなストーブに当たる

→ おしゃれなストーブに傷がつく

→ おしゃれな奥さん怒る

という流れが目に見えていますので

固定できるに、こしたことはないですよね

 

おすすめポイントを見ていきましたが

残念ポイントも見ていきましょう。

購入してからこんなことではなかったと思うことは絶対なくしましょう。

【残念】囲むためには2セット購入しないといけない。

出典 DOD

写真にだまされてはいけません。

1セットで2面です。

つまり4面、囲うためには2セットの4面が必要です。

値段はアマゾンや楽天で確認してもらったらいいのですが

価格は1セット 7,000円で、2セットで 14,000円

値段だけ見ると高いと感じるかもしれませんが

楽天ではコロナ、トヨトミの専用ストーブガードが17,000円で販売されています。

実は安いのではないか?!

アイアンでおしゃれなストーブガードが欲しいと思ったら

このテキーラガード一択ですね。

子供がやけどしてしまったと考えると安い買い物なのかもしれません。

【残念】4歳くらいまでは触ってしまいやけどするかも

うちの子供だけかもしれませんが2歳児にあついよ、危ないよと言っても

わからないのでストーブガードがあっても触ろうと思えばさわれてしまいます。

テキーラテーブルは鉄なので、ストーブで熱せられると

さすがに触ると熱いので

幼児がくつを、はくのに

このテキーラガードを持ってしまい

やけどするなんでことも考えられます。

とそんなことを言うとストーブ自体使えないじゃないか

という声が聞こえてきますので

ストーブ単体より、テキーラガードがあることのほうが安全ということは伝えておきます。

【残念】おしゃれなストーブが隠れてしまう。

テキーラガードで囲ってしまうとどうしてもおしゃれストーブが隠れてしまいます。

隠したくないというのであればロゴスさんから発売されているテーブルがおすすめです。

まとめるとファミリーにはおすすめはできるが、、、

ファミリーにはおすすめできます。

でも私、アラジンやトヨトミのようなおしゃれなストーブ持っていないです。笑

私のようなまずおしゃれなストーブから買う方には出費が多いですが

もう対流式のストーブを持っているなら買ってみる価値はあります。

・幅が49cmなのでいろんなストーブに対応

・下の部分が空いているのでストーブの操作がしやすい。

・夏はテーブルの脚として使える。

・ペグでしっかり固定できる

・囲むためには2セット購入しないといけないが安いかも

・4歳くらいまでは触ってしまいやけどするかもしれないがあったほうがリスクは少ない

・おしゃれなストーブが隠れてしまう(隙間から見るのでもいいか)

という結果になりました。

購入はアマゾンや楽天で販売されています。

DODさんの商品ほかにもおすすめしてますのでよかったら見てください。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DODキャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました