【レビュー】DODのバベコロ2(クーラーボックス)は予想以上におすすめだった。ポケットのサイズなど徹底調査!

DOD

こんにちはDOD大好きファミリーキャンパーのウーパパです。

今回はDODさんから発売されている商品を買いましたので

徹底的に紹介します。どこのサイトよりも詳しく書いてます。

今回は紹介するのは

DODさんから発売されているバベコロ2(クーラーボックス)です。

出典 DOD

このクーラーボックス徹底的にレビューをしていきたいと思います。

 

実際使ってみてこれば便利だオススメというところと

残念なポイントも紹介します。

結論ファミリーキャンパーにとっては買ってよかったと思いますが

このクーラーボックスが世界で一番いいというわけではないということです。

ただ本当に買ってよかったということは伝えたいです。

おすすめポイントをまとめていきます。

おすすめポイントは

・大容量ファミリーサイズ

・小物も収納できるサイドが便利

・冷蔵庫形状なので整理されて見やすくとりやすい

残念ポイント

・保温力は強くはない

・転がせるけど舗装された道が基本

ホームページに載ってないような各ポケット部分のサイズなんかも

徹底的に調査いたします。

それでは詳しく調査していきます。

バベコロ2とは

DODさんから発売されているちょっと変わったクーラーボックスです。

車輪がついており

冷蔵庫のように使え食材が取り出しやすいクーラーボックスです。

名前の由来はバーベキューでコロコロするって意味だと思います。

2というのは

バベコロ(CL1-590-TN)の棚板強化など考えられたリニューアル製品です。

早速おすすめポイントから見ていきましょう

大容量ファミリーサイズ

出典 DOD

注文して届いて一番最初に思うことは

思っていたよりも大きいっ!!でした。

外のサイズは

幅47cm×奥行37cm×高さ52cm

ビジネスホテルの冷蔵庫くらいはあります。

このクーラーボックスは容量〇リットルという表記がないんです。

ですので内寸から計算してみました。

幅×奥行×高さをサイズから計算してcm3にしてミリリットルに直すと

容量は保冷効果のある部分を計算すると48.5リットルあります。

サイズの説明をしていきます。

天板の部分の大きさは

(内寸)幅33cm×奥行30cm×高さ6cm

計算すると6リットルあります。

DODさんはアイスの特等室といっていますが

私はお寿司を入れるのがおすすめです。

大きめのピザであったりと

立てたくない薄くて大きいものを入れるのに適しています。

奥行が30cmなのでくら寿司などのお寿司屋さんの60貫セットなどの

大きいサイズの入れ物はは入りませんのでご注意ください。

ちなみに写真の100均一シェラカップの大きさは12cm

取っ手の部分を足すと18cmあるものを6個並べています。

冷蔵庫部分の大きさは

(内寸)幅33cm×奥行30cm×高さ43cm

42.5リットルあります。

棚ごとの大きさは

このとおりです。

一番上は狭く

ファスナー部分もあるので開口部の高さは3cmくらいしかないので入れにくいです。

ただきっちりした棚板ではないので上下に2cmくらいは動く!?と表現したらいいのでしょうか。

何とか入れれます。

缶ビールなどは基本、横に寝かせて入れることにはなりますが

缶ビール(350cc)の高さが12cmくらいなので

2段目3段目はちょっと持ち上げると入ります。

2リットルのペットボトルも

一番上以外は横に寝かして入れられます。

棚板が1cmくらいの硬い断熱材になっていますので外して使えば

スイカも入ります。

大きさはファミリー向け

容量48.5リットルはファミリー向けです。

クーラーボックスは大人一人当たり10~15リットル

適正ですので

このバベコロ2は4人家族向きです。

天板と冷蔵庫部分は独立しているので

保冷剤も2カ所必要になってきます。

冷蔵庫部分は棚板で区切られている空間ごとに保冷剤を入れるのなら

また保冷剤が多く必要です。

思っているよりも入らないと思うかもしれません。

ただ外から見るサイズはでかいです。

小物も収納できるサイドが便利

バベコロ2には左右にポケットがついています。

このポケットは3つあり全て大きさが違います。

サイズを確認していきましょう

小さいサイズのポケット

(内寸)幅23.5cm×高さ14cm×奥行4cm

割り箸がすっぽりと入ります。

我が家では子供たちがいるので

スプーンとフォークをなども入っています。

中サイズのポケット

(内寸)幅23.5cm×高さ23.5cm×奥行4cm

ここにはBBQのときの紙皿が収納できます。

我が家では

コーヒーミル、コーヒー豆の

挽きたてコーヒーセットが入っています。

ポケットが3つあるだけでどこにあるのかを整理しやすくなりました。

整理が出来るとキャンプやBBQにに行ったあとの後片付けも簡単。

どこに入っているかがわかるからです。

クーラーボックスですがこのポケットに

ギアボックスとしてキャンプ用品を収納もできます。

先ほど紹介したシェラカップも2つ横並びで入れることができます。

一番大きいポケット

サイズは(内寸)幅cm×高さcm×奥行cm

大きなポケットには

長いものがおすすめ

ホイルを入れてもよし

深さ42cmあればなんでも入っちゃいそうですよね!

トングを入れてもよし(写真は右奥に入ってます!)

コップ重ねて入れてもよし

我が家はキャンプの朝にホットケーキをよくするので

泡だて器が入っています。

ループ状になったものがついているので

ハサミをここに収納することもできます。

チャッカマンを入れることも出来ます。

カラビナを使えばいろんなものにも使えます。

ここまでサイズを書いてきましたが

ソフトクーラーボックスのメリット

少々大きいものを入れても膨らんで入るということですね。

冷蔵庫形状なので見やすくとりやすい整理できる

出典 DOD

棚があるので4部屋にでき

1段目にお肉

2段目に野菜

3段目に缶ビール

4段目にソフトドリンク

など種類別に分けることができます。

種類を分けられると見やすいです。

BBQのときに

「お肉ってまだあった?」

「野菜って何が残っている?」

などなどグループや家族でBBQしていると

聞かれることが多いと思います。

このバベコロ2があるだけで

聞かれなくなります。

もしくは「2段目に入っているから見てー」って言ったり

「大きいほうのポケットにホイル入っているよ」

というような

声だけで説明できちゃいます。

次は残念なポイントを紹介します。

保温力は強くはない

真夏はさすがに中に入っている保冷能力は落ちて

厳しいとは思います。

ただソフトクーラーボックスの中では

肉厚の断熱材が入っているので

春、秋では問題ないです。

DODさんから出ている

ソフトくらぞう、ソフトくらこ

は断熱材が分厚いのでソフトクーラーの中でもおすすめです。

転がせるけど舗装された道だけ

出典 DOD

転がせるのはメリットですが

でこぼこ道はさすがに簡単にはすすまないです。

芝生ならちょっと重いけど問題なく進めます。

タイヤがついているといっても車輪は2つだけです。

タイヤのサイズは4.5cmでお世辞にも大きいタイヤとは言えないです。

ゴム製でなくちょっと硬い素材でした。

コールマンのクーラーボックスについているような大きさを想像してはいけません。

それでもクーラーボックス+ホイルなどの小物を手で運ぶより

断然楽です。

バベコロ2はファミリーキャンプ、グループキャンプにおすすめです。

出典 DOD

ファミリー4人分の大容量の大きさと

サイドポケットがあることによって小物が入れられて便利です。

整理ができることによってファミリーのパパママ、グループキャンプの幹事など

お肉まだあるやん。さっき買ったあれどこ?なんてことはなくなるはずです。

話題の冷蔵庫型のクーラーボックスはありですね。

DODのクーラーボックスの比較記事をかいてますので

よかったらこちらもご覧ください。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DODキャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました