DODのクーラーボックスの徹底比較!人数や用途によって使い分けできる種類が豊富!!

DOD

こんにちは、DOD大好きファミリーキャンパーのウーパパです。

最近DODさんから、どんどんクーラーボックスが出ていますよね。

ママ
ママ

名前が横文字とか数字でどれを買えばいいのかわからないよー

ウーパパ
ウーパパ

今からDODのクーラーボックスを

5つ全部わかりやすく紹介するよ

DODさんから発売されているクーラーボックスを詳しくまとめてみました。

全部で5つ種類ありますので

・マヒャドイナフスキー

・ソフトくらぞう(46)

・ソフトくらお(23)新発売

・ソフトくらこ(10)

・バベコロ2

横文字とか数字とかわけわかりませんというあなた。

この記事を見終えたらすべて解決するはずです。

友人や家族にもDODのクーラーをオススメするときに

このクーラーバック、クーラーボックスがおすすめだよーと

紹介できるはずです。

それでは詳しく見ていきましょう!

簡単に紹介します。

・マヒャドイナフスキー

出典 DOD

ハードクーラーボックス

容量 43リットル

DOD唯一のハードクーラボックス

カラーは3色。ブルーグレーはDODとしては珍しい色。

ふたや底にDODと大きいマークが入っているのはDOD好きとしてはとてもうれしいですね。

ふたを開け閉めするのも簡単。

5歳の娘でも簡単にロック解除できました。

詳細はまとめてますのでこちらもご覧ください。

・ソフトくらぞう(46)

ソフトクーラーボックス

容量 46リットル

ソフトクーラーと言っても断熱材が3cmくらいの分厚いので

保冷能力は高い

(46)というのは46リットルを表しているがどう見ても46歳を意識している。

ファミリーキャンプではこれ1個でキャンプに行ける。

一番大きいソフトクーラーボックス。

ソフトくらお(23)

ソフトクーラーボックス

23リットルの大きさ

ソフトクーラーと言っても断熱材が3cmくらいの分厚いので

保冷能力は高い

(23)というのは23リットルを表しているがどう見ても23歳を意識している。

ソフトくらぞうの息子という位置づけか?

くらぞう、くらこの中間のサイズのソフトクーラーボックス。

【ソフトくらお】のことを詳しくまとめたページも合わせてご覧ください。

・ソフトくらこ(10)

ソフトクーラーボックス

容量 10リットル

ソロキャンプに最適。

ソフトクーラーと言っても断熱材が3cmくらいの分厚いので

保冷能力は高い

(10)というのは10リットルを表しているがどう見ても10歳を意識している。

ソフトくらおの年の離れた妹といったイメージです。

DODの中で一番小さいクーラーボックス

・バベコロ2

ソフトクーラーボックス

容量 推定48.5リットル

キャスターがついていて

冷蔵庫のようなクーラーボックス

取り出しやすく整理できるのが特徴。

バベコロ2の詳細をまとめてますのでこちらもご覧ください。

簡単に分けるとこれで終わってしまいますので

用途によってわけてくわしくみていきましょう。

形で分けてみる

クーラーボックスはハードタイプとソフトタイプの2種類存在しています。

ざっくりとDODさんのクーラーの特徴を一般的なものもふくめまとめてます

ハードクーラーボックス

マヒャドイナフスキー

・硬いので上に座れる。

・保冷力は高いものが多い

・洗える

・開けやすい

ソフトクーラーボックス

ソフトくらぞう(46)

ソフトくらお(23)

ソフトくらこ(10)

バベコロ2

・軽い

・保冷力がハードよりも弱いものが多い

→ソフトにしては保冷力が高い(くらぞう、くらこ)

ハードクーラーよりも安いものが多い

容量で選ぶ。

〇〇リットルと書いてあるのが多いですね。

大きさ順でいくと

・ソフトくらこ(10)

10リットル

ソロキャン向き

・ソフトくらお(23)

23リットル

2人キャンプ向け、サブクーラーボックス

・ソフトくらぞう(46)

46リットル

ファミリーキャンプ向き

・バベコロ2

48.5リットル(推定)

ファミリーキャンプ向き

だいたい大人一人、10~15リットルと言われています。

もちろんお酒を飲む量や食べる量で変わってきます。

ファミリーキャンプは40リットル以上はあればいいと言われています。

重さで選ぶ

重さ順に並べてみました。

やっぱりソフトクーラーは軽いですね

・ソフトくらこ(10)

重さ 0.7㎏

ソフトくらお

重さ 1.3㎏

・ソフトくらぞう(46)

重さ 2.2kg

・バベコロ2

重さ 6.4kg

・マヒャドイナフスキー

DODクーラーボックス
出典 DOD

重さ 11kg

重さは軽いほうがいいけどいっぱい飲み物を入れると重くなるから注意してください。

サイズを比べてみる

小さい順に並べてみます。

・ソフトくらこ(10)

出典 DOD

・ソフトくらお(23)新発売

出典 DOD

・ソフトくらぞう(46)

出典 DOD

・マヒャドイナフスキー

・バベコロ2

出典 DOD

使用用途でわけてみる

・転がすことができる

バベコロ2です。

・ホイルとかキッチン用品もまとめたい。

バベコロ2です。

実はソフトくらおの高さも高いので

ホイルが立てて入ります。

・一番冷えるのください

マヒャドイナフスキーです。

でもここだけの話

第三者機関にて保冷性試験で

56時間 ソフトくらぞう

53時間 マヒャドイナフスキー

という結果が出ています。

ふたを開け閉めせずの結果なので

毎回開け閉めするとき

早く取り出し、早くファスナーを開け閉めできる。

という方はソフトくらぞうのほうが冷えるのかもしれないです。

・ソロキャンプには

ソフトくらこです。

価格から選ぶ。購入先。

詳細はアマゾンや楽天、DODストアでみていただきたいのですが

マヒャドイナフスキー

DODストアで買えます。

33,000円(税込)

DODストアページはこちらから

DODクーラーボックス
出典 DOD

色から選ぶ

黒、タン

ソフト○○

バベコロ2

ベージュ、ブルーグレー、カーキ

マヒャドイナフスキー

DODさん過去にはこんなクーラーボックス出してました。

出典 DOD

今は後継品としてソフトくらこになってます。

結局どれを選べばいいの?

私(ウーパパ)はマヒャドイナフスキーとバベコロ2を持っていますが

用途や季節によって変わります。笑

ファミリーキャンパーとして言いますと

夏は

・マヒャドイナフスキー だけ

または

・ソフトくらお(23)+ハードクーラーボックス(保冷能力高いもの)

春、秋

・ソフトくらぞう(46)だけ

または

・バベコロ2 だけ

おすすめとしてはこのような選び方ではないでしょうか。

大人気のバベコロ2とマヒャドイナフスキー、ソフトくらおの記事をまとめているので

よかったら読んでください。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DODキャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました