DODのユトリチェアはゆとりがある?他のブランドの椅子と比べてみてわかったこと

DOD

こんにちは、DOD大好きキャンパーのウーパパです。

興味を持ったものには詳しーく深く調べています。

今回DODさんから新発売されたのはこちらの椅子 

出展 DOD

ユトリチェアですが

どれくらいユトリがあるのか、

他のメーカー、ブランドと

比較をして見ていきたいと思います。

ちなみに同タイミングで発売されたオヤコチェアの大きさも含めて調べていきます。

オヤコチェアに関しては

オヤコチェアはファミリーにはおすすめできないという記事を書いていますので

そちらもご覧ください。

まずはユトリチェア、オヤコチェアの特徴とおすすめポイントから見ていきましょう。

おすすめポイント

・クッションがついている。

・クッションを外せばメッシュになる。

・フレームが太ももに当たらない。

・乗り降りしやすい高さ。

・他メーカーと比べてユトリがある。

・ドリンクホルダーがついている

おすすめポイントがたくさんありますが

ユトリチェアの良さを知ってもらった後に

最後に他のブランドとのユトリ部分(幅)の比較も行います。

それでは早速見ていきましょう。

クッションがついている

出展 DOD

ユトリチェア、オヤコチェアはチェアじゃないソファだ。

ふかふかのクッションカバーがついています。

私は兄弟分のグッドラックソファを持っていますが

グッドラックソファもユトリチェアと同様のクッションカバーがついてきます。

このクッションカバーは思っている以上にふかふかです。

洗えるらしいのですがまだあらったことはありません。

クッションカバーを取り付けたまま折りたためるので

カバーだとは思いません。

本当に洗う時だけ取り外すくらいです。

ちなみに私は夏でもカバーは取り外さないです。

唯一、取り外すには海に行ったときくらい。

びしょびしょの海パンのまま座れば濡れてしまって

乾くのが遅い。

グッドラックソファ同様にこのユトリチェアもカバーは外さないはずです。

クッションはかぶせて座面部分を2カ所くくるだけなので楽です。

布団カバーのように取り外しにくいなんてことはないので安心してください。

そしてクッションを外せばメッシュになる。

出展 DOD

メッシュというのはなかなか考えましたねDODさん。

ヘリノックスの形でメッシュは多いですがこの折りたたみタイプでメッシュは

見たことがありません。

夏には重宝しそうですね。

キャンプにも使えますが夏場のテレワークにもおすすめなんではないでしょうか。

フレームがふとももに当たらない。

出展 DOD

上の写真はオヤコチェアですが、フレームがふとももに当たらないのはかなり大きいです。

出展 DOD

この写真はグッドラックチェアです。

形だけを見るとグッドラックチェアや、キャプテンスタッグの鹿ベンチの小さいもの

なのかと思っていましたが

よく見るとフレーム(アルミパイプ)の位置が違います。

グッドラックソファが座ったふとももの裏にはアルミの棒があるのに

ユトリチェア、オヤコチェアは座る部分の少し下あたりに

ふとももが触れないぐらいの位置にアルミパイプがあります。

グッドラックチェアよりもユトリチェアのほうが

リラックスができます。

長時間座っていると太ももの下に硬いアルミパイプがあるのは結構気になります。

(クッションがあっても気になります)

キャンプだけではなく長時間家で仕事をするテレワークにもおすすめ理由がわかります。

乗り降りしやすい高さ。

出展 DOD

座面の高さが40cm 座面の中央が33cmとなっています。

40cmという高さですが人が座るとへこむため実際にはもう少し低く感じると思われます。

椅子の高さで立ったり座ったりしやすい高さは35cm以上と言われています。

このユトリチェア、オヤコチェアは座面の高さは同じで40cmあるので比較的ハイチェアと言われる高めの椅子です。

そして座面が斜めになっているので深く腰掛けることができます。

幼児には40cmというと高いと感じますが

大人ですと立ちやすいです。

ドリンクホルダーがついている。

出展 DOD

座った右手のひじ置きが大きくなっていて木のひじ置きにへこみがあり

ドリンクを置くことができます。

数ミリへっこんでいるだけなのでめちぇめちゃ安定するわけではないです。

まああると便利ですね。

他メーカーと比較してみた。ユトリがある!?

出展 DOD

お待たせしました皆さんが気になるユトリがあるのかというのですが

有名な椅子から比較していきます。

わかりやすいように座面の幅を見ていきましょう。

手すりがない状態での純粋な座る場所の幅です。

まずはDODさんの椅子から

DOD

ユトリチェア 59cm(上の写真)

オヤコチェア 75cm

グッドラックソファ 91cm

ローローバーチェア 44cm

スノーピーク

ローチェア30 約50cm

コールマン

レイチェア 約50cm

リラックスできるといわれている他ブランドの椅子よりも9cm大きかった

比較的リラックスできるコールマンのレイチェアや

スノーピークを代表するローディ30でも座る場所(幅)は

ユトリチェアのほうが9cm大きいということがわかりました。

9cmって結構大きいですよ

電車でとなりに座った人が9cm離れているだけ

で遠くに離れた感覚になりますからね

ちなみに全く形は違いますが

DODさんの有名なスゴイッスという椅子のサイズ(幅)は60cmでした。

スゴイッスはつつみこまれるので比較にはならないですが笑

ユトリチェアは大きさ以上+クッションなので

リラックスは間違いないです。

販売はDODストアのみになっております。

お値段は

ユトリチェア 9,900円(税込)

オヤコチェア 12,100円(税込)

クッション付きなのでそれなりにお値段はしますね。

そのほかDOD製品について詳しく調査しておりますのでそちらの記事もご覧ください。

DODさんの椅子の比較もしています。

パパ遊び

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は34歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
DODキャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました