安い薪バックのオススメは『CARBABY』を絶対買うべき理由5つ!2WAYで汚れずに持てる。

Amazon楽天で話題

こんにちはファミリーキャンパーのウーパパです。

いきなりですがみなさん『薪バック』もってますか?

私、以前は、ひもででしばったりしてそのまま運んでいました

デメリットは服に木くずが付いたり

車に木くずが落ちたりと

掃除が大変でした。

ママ
ママ

服に付いた木くずは取るのが大変なんですけど

ウーパパ
ウーパパ

すいません。自分でとります!!

といった夫婦の会話が繰り広げられていました。

そんななか

インスタでフォロワーさんにご紹介してもらった

この薪バックを使いましたが

めっちゃ便利です。

薪バックを探している方は最後まで見ないと後悔します。笑

もちろん辛口キャンプレビューの私ウーパパがめちゃめちゃ詳しく調査しました。

時間のない方に

オススメポイント、残念ポイントを

ズバッと説明いたしますと。

オススメポイント

・バックにもなるしフラットにも出来る。

・大容量

・手で持つことも肩からもかけれる。

・生地がいい

・コスパがいい

残念ポイント

・最初はちょっと固い

では詳しく見ていきます。

薪バックとは

そのまま、薪を運ぶためのカバン

別名ログキャリーともよんだりしています。

ホームセンターや、キャンプ場の薪って1束単位で販売されていますが

7kgとかで販売されてますよね?

ワイヤーでくくられているだけなので

ワイヤーだけをもって持ち上げると痛いですし

木の部分を持っても刺さります

軍手をつけても隙間から刺さる場合もあります。

そんなときは薪バックがめちゃめちゃ便利です。

その中でも

CARBABYさんの薪バック

いろんな薪バックを見ている中でも

機能的なポイントがたくさんありました。

何が他の薪バックよりもすぐれているのかを説明していきます。

【オススメ】バックにもなるしフラットにも出来る。

・バックタイプ

・フラットタイプ

ファスナーで簡単に変更できるんです。

両方のメリットになる部分をつかえます。

バックタイプにするメリット

・木くずが車の中に落ちる心配もないですし

・運ぶとき木が落ちない安定感がある。

フラットタイプのメリット

・お手入れが簡単(木くずはたたけばすぐ取りはらえる)

・長いものでも持てる。(私の場合は焚き火テーブルをのせて運びました)

マジックテープがついているので広げた状態でもマチの部分を中に折り曲げて使うこともできます。

【オススメ】大容量

サイズが約46×32×37cmと超大容量。

ホームセンターに発売している炭なら4つも入ります。

下に2個、上に2個と合計4つ入れて運ぶこともできる。

耐荷重はわかりませんがかなり丈夫な生地です。

【オススメ】手で持てる、肩にかけて運べる

手で持つところが2つあり

長いものだといっぱい薪をいれても肩にかけて運べるます。

ベルトもついているので広がらないようにマジックテープで固定することも可能です。

この2WAYで持てるの地味に便利です。

【オススメ】生地がいい

ワックスキャンバス生地です。

防水になっておりかなり丈夫です。

アマゾンの口コミを見てもかなり丈夫ですと意見も多くありました。

【残念】最初はちょっと固い

残念ポイントとしてはちょっと硬いです。

綿に防水の加工。ろう?ワックスがぬってあるのか硬く感じましたが

使っているとやわらかくなってきています。

なじむともっと柔らかくなるんではないかと思います。

CARBABYさんの薪バックはコスパ最強だった

・バックにもなるしフラットにも出来る。

・大容量

・手で持つことも肩からもかけれる。

・生地がいい

・最初はちょっと固いけどやわらかくなるであろう

そしてなんと値段が衝撃です。

私が見たときは3,000円切っていました。

薪バックを選ぶならこのBABYCARRYさんの

薪バックを選ばないと損しますよ

今、世界中のキャンプブームによっていろんな素材の原価が上がってきているので

薪バックを検討しているなら値上げになる前

安いんでポちっと注文することをおすすめします。

衝撃の値段はAmazonや楽天から

こんにちは
パパあそびブログを運営している
ウーパパです。

私は35歳のパパです。
子供は5歳の娘
3歳の息子がいます。

家は大阪で
製造業で働く普通のサラリーマンです。

2019年にキャンプを初めてキャンプにのめり込んでいきました。
キャンプブームにのった一人です。笑

同年代ファミリーキャンパーの何か参考になればと思いブログを書きました。

参考になればと言ってますが、ファミリーキャンプ初心者ですので参考になるかどうか。

初心者目線でキャンプ情報を紹介できたらと思っております。

興味があることは狭く深〜く調べていきます。

YouTubeも始めましたので
チャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/c/papaasobi

よろしくお願いします。

パパ遊びをフォローする
Amazon楽天で話題キャンプ用品
パパ遊びをフォローする
パパあそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました